忍者ブログ
ネトウヨさんいらっしゃーい♬
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 我輩は怪人五十面相である。
 いつも同じ文句や同じきめセリフばかりでくだらないヘイトスピーチをブログにコピーアンドペーストしている愚かなネウヨ諸君、月子の断末魔の叫びをここにきっちり我輩の手で断罪させてもらう。最後まで己の罪を認めない哀れな「女」には哀れみすら覚えた。
 だが、全てやってしまうとトラブルにもなりかねない。そこで一部取り上げておくがもし、復活したというのならその際には我輩も今までのヘイトスピーチの数々を保存しておいたのでいつでも懲らしめる用意はあるとだけ明言しておこう。
 この蒼い彗星群には保守派もリベラル派も集って憎悪を叫ぶ愚か者どもを断罪しているのだということを思い知るがいい。我輩たちは事実を尊重しているだけにすぎないのだ。
 「反日分子達へ」なる1月16日付のヘイトエントリーで月子は差別を正当化する暴言を繰り返した。我輩はそのことに心より憤るレベルを通り過ぎ、「哀れな愚か者だ」と呆れた。在日コリアンで差別に苦しみ、日本国籍を取得しても差別され続けた結果、ネウヨという最悪の世界に飛び込んでしまったこの哀れな「女」に私はなんといっていいのかわからないほどである。
 在日コリアンの苦しい歴史は佐野眞一氏の「あんぽん」(ソフトバンク創業者・孫正義氏の半世紀を描いた本)でも明らかになっている。孫氏は在日コリアンでありながらソフトバンクを世界屈指の通信会社に成長させた稀有なビジネスパーソンである。その孫氏をも月子は侮辱したのだ。さらにイギリスのプレミアリーグ・サウザンプトンに所属する李忠成選手も在日コリアンだが月子は李選手も侮辱したのだ。
 まさしく月子こそ、日の丸を我らの目の前で引き裂き、侮辱したのだ。断じて許すわけにはいかない。この「女」は我輩の指摘に聞く耳を持たぬであろうが、我輩は何度でも指摘する。日教組や全教ですらもこんな暴挙を許すことはまずありえない。
 在日コリアンが今まで置かれてきた差別の構造を我輩たち真の日本人は真摯に受け止め、共存・強制には何が必要なのかを考えている。月子は「何故、差別されなければいけないのか、その理由を無視して、自分達が悲劇の主人公であるかのような主張をするが、それは間違っている」と暴言を吐いているがそれは日本人が今までタブーにしてきた従軍慰安婦問題(東北地方の貧困階層も巻き込まれた)など、歴史問題に起因しているのだ。
 「差別される理由を直視しなければ、子々孫々まで差別は続く」というなら、我輩たち真の日本人がその差別をなくすために努力するべきである。さらに己のヘイトスピーチを正当化して月子はこんな暴言もはいている。「元々、政治などに興味が無くても、貴方達次第で国民は何時でもネトウヨになる。それは、本能と言っても過言ではない。ネトウヨを蔑視し、叩く前に、自分達が過去と向き合いなさい。普通に生活している同胞に迷惑をかけておきながら【一括りにするな】は、何処の国でも通用しない。社会的な常識を説く前に、自分達が社会的な常識を知りなさい」と暴言を吐き続けているようだが、そうはいかない。
 すでに有志たちが足立区の女子高生コンクリート詰め殺人事件で誹謗中傷の被害を受けた日本共産党に月子のヘイトブログを通報している。さらに我輩たちのエントリーによって正体もはっきりわかっている。潔くその手に抱えた罪を清算したまえ。在日コリアンは少なくとも共生するために努力を重ねているのだ。その事実を月子は認めなければならない。
 我輩たちは容赦することなくネウヨによるデマに対して断罪を続けるとだけ、明言しておく。断罪を回避したいと欲するのなら、今すぐインターネットから卒業し、誹謗中傷の被害者たちに心からの謝罪をしたまえ。貴殿のヘイトスピーチは多くの人たちの激怒を招き、我輩怪人五十面相の戦いに明智大五郎や多くの有志たちの参戦を招いた。パブロン中毒女史が勇退しようが、反ネウヨは滅することなく増えるのだ。



 月子(美月)なる女はある人物から「一度話し合いたいからブログに来い」と誘われても震えてこなかった。
 そう、すなわちそのことは思想的心中のサンメリーダの梟の「へたれでビビり」(パブロン中毒女史いわく)の悪影響があるのであろう。それは同時に言えば自身の顔がないことを意味している。昔日本共産党員だった過去を隠して共産党攻撃をしている長谷川慶太郎と同じようなものである。その正体を佐高信氏に暴かれ、逃げまとう彼と月子は一致している。
 すなわち、在日コリアンに置き換えればズバッと全てあてはまるわけだ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最大のショック
月子(美月)という女性は元在日の方だったのですか・・・。

なんだかショックですね。

彼女は一番やってはいけない手段をとってしまいましたね。

己の無知さから他者と戦えることが出来ないで差別にめげず実力で環境を覆す同胞を貶めるとは最悪です(怒)

まあそうなってしまったのも我々日本社会の病理のためともいえますが、彼女がとった行動は決してゆるされることではありません。

同じ女性でもパブロンさんとえらい違いです。

某氏といい、一連の暗黒面への凋落は決して見てて良いものではないですよ。

Posted by ふーくん 2013.02.07 Thu 07:59 編集
無題
 ふーくん様
 その通りです。
 我輩もこの事実を明智君から聞かされた時驚きました。哀れな「女」であるとしか思えませんが、それでもやってはいけないことであり断罪すべき者であることに変わりはありません。
 憎悪への転落は安易なのですが、踏みとどまって這い上がる者達に我輩は好意を持ちます。ゆえに反面教師なのであります。
Posted by 怪人五十面相 2013.02.07 Thu 19:00 編集
批判されても書き込めないのは批判が正当であることを自ら証明した
 我が主にここまで指摘されても何一つ答えない臆病者月子さんへ。
 批判されても反論できないということで、我が主の指摘がすべて正しいと無条件で認めたと思って結構ですね?ネカマ月子さん?
Posted by 北の疾風 2013.02.24 Sun 23:53 編集
フリーエリア
 「大森署管内エレベータ内強制わいせつ事件犯人」   「似ている男を知っている人は、ご一報ください」


↓「匿名で写真が送られてきました」
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[02/03 伊藤浩士]
[11/16 オールジャパン]
[11/12 オールジャパン]
[11/10 七味のオカマ]
[11/08 NONAME]
[09/05 鶴橋騎士団]
[08/16 塩屋の寅]
[08/16 塩屋の寅]
[08/16 塩屋の寅]
[08/16 塩屋の寅]
[08/16 えびますとどん]
[08/14 ペク・ハクエー]
[08/14 ペク・ハクエー]
[08/11 塩屋の寅]
[08/11 塩屋の寅]
最新記事
(11/14)
(11/14)
(11/09)
(11/08)
(11/07)
(11/06)
(11/05)
(11/04)
(11/03)
(11/02)
(11/01)
(10/31)
(10/30)
(10/29)
(10/28)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]