忍者ブログ
ネトウヨさんいらっしゃーい♬
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 相も変わらずネットでカラ元気のみ発揮している青白い顔付きのネトウヨ諸君、我輩は怪人五十面相である。
 さて、昨日我輩が指摘したかの輩がすっかり興奮して我輩のことを色々と書いていたようだが、我輩に言わせると「我輩のブログをただで宣伝して頂いて感謝至極この上なし」である。それは同時に己等が我輩の存在なしには生きていられない無様な者どもであることを世界中に宣言したということでもある。
 せいぜい頑張り給え。さて、今宵はクリスマスイブである。すっかり年をとった我輩には昔の出来事に過ぎぬのだが、クリスマスの起源はこのようになっているようだ。


 クリスマスは、フランシスコ・ザビエルとともに伝来してから450年の歴史があり、明治後期・日露戦争と第一次世界大戦の間にはキリスト教徒の行事という枠を超えて、既に日本文化となっていたようです。
 明治時代にクリスマスの商業宣伝が始まり、初期のプレゼントの定番は「歯磨粉」だったようです。日露戦争後、急速に人々の間でクリスマスが広がっていきました。それは、西洋化をすることで「国際社会の一員」を意識するために必要なことだったようです。この頃、サンタクロースをヒントに「子供福袋」が登場してきます。(大晦日の晩に枕元に福袋を置いていました。24日で無いところがポイントです。)しかし、この習慣は、次第に修正され、子供たちはクリスマスを「サンタが子供におもちゃをくれる日」いうように理解するようになりました。
 そして大正時代に入ると、雑誌の12月号には毎年クリスマスをイメージした絵柄が使用されていたようです。
 戦後の日本復興支援としてGHQは、クリスマスにサンタの格好をした人がキャンディを配ったり、パラシュートで空から舞い降りててくるなどのクリスマスイベントを開き人々に笑顔を与えました。この物資の乏しかった時代には「愛を贈る日」として広がっていきました。その後、日本の経済が上向きになってくると、クリスマスは商業化をし始めました。マイホームを購入した家庭では、現在のようなケーキにシャンパン、ご馳走と言った「ホームクリスマス」を行うようになっていきました。

クリスマス|日本文化いろは事典 より引用
http://goo.gl/bulsp


 これには様々な角度からいろいろな議論はあるようだが、我輩はあえて触れまい。
 ネウヨ諸君、このクリスマスをどう諸君は解釈するつもりかね?珍妙な意見で日本の文化だと主張するつもりかね?元々はフランシスコ・ザビエルによって伝えられたものであり、諸君の大切な天皇制とどう調合を取るのか、我輩を納得させるような意見を述べたまえ。
 それと、もうひとつ言っておこう。チキンネウヨ諸君、己のブログや仲間のブログに閉じこもって愚にもつかないヘイトスピーチをする暇があるのなら我輩のブログに遊びに来給え。ここには多くの力ある論客諸君が諸君が来るのを今か今かと楽しみにしているのだ。諸君の成長にもつながるであろう、ぜひ来給え。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
呼んだ??
毎日が日曜日でネット三昧のサンデー毎日ニートには解らないようだけど、クリスマスの日(12月25日)は昭和初期は「先帝祭」と言う事で祝日だったのですよ。

これによってクリスマスが年中行事であり、休日であるのに定着したとも言われてますからね。

しかし、謎なのはGHQですらクリスマスプレゼントを与えたり、『愛を与える日』としたのに、何故か祝日からは外しているのです。

宗教ということで廃止したと言うなら、新嘗祭も廃止されかけたけど「感謝祭」ということで残ったのだし、そこの所から欧米では休みなのだから機転を利かせて「クリスマスがあるから」ということで祝日にすればよかったのにね。

文字通り先帝祭だから、昭和天皇が崩御すれば祝日でなくなることからもそうしなかった事はあまりにもミステリーとしかありません。
Posted by Günther Lütjens kikyo 2012.12.24 Mon 21:06 編集
フリーエリア
 「大森署管内エレベータ内強制わいせつ事件犯人」   「似ている男を知っている人は、ご一報ください」


↓「匿名で写真が送られてきました」
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/03 伊藤浩士]
[11/16 オールジャパン]
[11/12 オールジャパン]
[11/10 七味のオカマ]
[11/08 NONAME]
[09/05 鶴橋騎士団]
[08/16 塩屋の寅]
[08/16 塩屋の寅]
[08/16 塩屋の寅]
[08/16 塩屋の寅]
[08/16 えびますとどん]
[08/14 ペク・ハクエー]
[08/14 ペク・ハクエー]
[08/11 塩屋の寅]
[08/11 塩屋の寅]
最新記事
(11/14)
(11/14)
(11/09)
(11/08)
(11/07)
(11/06)
(11/05)
(11/04)
(11/03)
(11/02)
(11/01)
(10/31)
(10/30)
(10/29)
(10/28)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]